栃木市で全く痛くないソフトな刺激で身体のバランスを整える整体院

調和整体院 空~くう~


自律神経と脳幹

ここでは、自律神経と脳幹の関係を述べていきます
 

脳幹とは何か?

 
脳幹は脳の下のほうにあり、間脳、中脳、橋、延髄が合わさったものです。脳幹は、様々な重要な神経の通り道になっている脳の神経中枢部であり、呼吸調整や血流や体温調節など、生命活動を担うとても重要な機能をつかさどっています。
 
また、脳幹は、自律神経機能の中枢でもあります
 

脳幹の構造                       


<間脳>  
noukan.gif
 
間脳は、大脳全体におおわれています。そして間脳は、「視床」と「視床下部」に分けられます。「視床」は感覚神経の通り道であり、また、大脳を覚醒させる役割を担っています。「視床下部」は自律神経を支配する一番重要な役割をしています。
 
<中脳>
 
間脳の内側にあり、大脳や小脳、脊髄などを結び付けています。中脳は運動の制御や眼球運動などを制御しています。
 
<橋>
 
小脳との架け橋となっている部分です。この橋によって小脳と大脳、脊髄などの連絡がとれるようになっています。これが失われると小脳とのやり取りができなくなりますから、いろいろな動作を身体で覚えることができなくなってしまいます。

<延髄>
 
これはかの有名な「延髄斬り」の延髄です。また、ある時代劇で針を刺すところもこの「延髄」です。ここは、呼吸と循環器の調節を行っているところです。この延髄はちょうど首の後ろにありますので、もしここに大きな衝撃を加えれば、危険ですね。
 

脳幹の働き

 
ここで、「脳幹」の働きをまとめてみます。
 
  •  呼吸の調整
  •  血液中の酸素量の調整
  •  心拍数の調整
  •  血圧や血液の量を調整
  • ホルモンバランスの調整
  • 体温の調整食欲
  • 性欲の調整
  • 睡眠の管理
  • 運動機能の調整
  • 毒素排出機能
  • 危機回避反射作用
  • 自律神経の調整
 
など生命活動の源といってもおかしくないほど、この「脳幹」には凝縮されています。ただ、問題なのは「脳幹」の位置です。これは、頭の中にすっぽり入っているわけではなく、「脳幹」の下のほうが頸椎の1番目と2番目に付着していると言われています。
 
よって、この頸椎の1番目と2番目が歪むことによって、「脳幹」の働きを邪魔してしまいかねないのです。そして自律神経にも大きな影響を与えてしまうことになるのです。また、姿勢が猫背だったり常に首や肩に負担をかけた体勢でいるとこの脳幹が圧迫されて本来の機能を果たせなくなってしまうのです。
 

調和整体院 空~くう~のご案内

住      所:
〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
アクセス:
栃木イオン店から徒歩1分、栃木警察署の向かい側、東武新栃木駅から徒歩20分
お問い合わせ・ご予約
0282-21-7506
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ