栃木市で全く痛くないやさしい施術が評判の整体院

調和整体院 空~くう~


首痛・肩こりの原因

首痛や肩こりになる原因は様々ですが、その中で大きく分けてみます
  1. 背骨(特に胸椎)~骨盤の歪みや固さ
  2. 手や腕の酷使による
  3. 猫背などの姿勢
  4. 内臓からの影響
主に4つあげてみましたが、それぞれ見ていきましょう

1.背骨の歪みや固さが原因

背骨は全部で24個あり、首の骨(頚椎)、胸椎、腰椎からなります(下図参照)
この1個1個の間に椎間板という柔らかい軟骨があり、クッションの役目をはたしています。この背骨の1個1個が本来の働きをすることで、背骨が正常に動き筋肉や神経の流れがスムーズにいきます。しかし、この背骨の動きが滞ってくることでさまざまな弊害を起こすことになるのです。その1つが首痛や肩こりです。

ysebone.gif

このうち、特に首痛や肩こりと関係しているのが胸椎と呼ばれているところです。首が痛くなるのだから頚椎では?と思うかもしれません。確かに頚椎も歪むのですが、胸椎の動きが固くなることで頚椎にも負担がかかってしまうケースがとても多いのです。それは、背骨の中で一番動くのが胸椎だからです。

2.腕の酷使による

手や腕を使いすぎるというと、重いものを持ったり手や腕に力を入れて使うというイメージがありませんか?ところが、パソコンやペンで書いたりすることは腕は使っても酷使している感じは少ないかと思います。実は、重いものを持ったりするよりもパソコンなどで使っているほうが腕にはかなりの負担をかけてしまうのです。

よく、腕の使い過ぎですね~とお伝えしても???という方が多いです。確かに使っている実感があまりないので無理もありません。しかし、このように腕の酷使によって首や肩にかなりの負担をかけてしまっているのです。

3.猫背などの姿勢

これはなんとなくイメージがつくのではないでしょうか?猫背になると顔が身体に対して前に出ます。頭の重さが4~5㎏ありますのでその重みで首まわりの筋肉や肩まわりの筋肉が固くなってきます。そしてそれが凝りとなって肩こりや首痛を引き起こすのです。

4.内臓からの影響

意外と思われるかもしれませんが、この内臓からの首こり肩こりはけっこう多いです。特に何もしていないのに急に肩がこってきたり朝起きたら寝違えを起こしていたりということが見られます。これは、食べ過ぎたりストレスを受け続けることが原因になっています。

よく見られるのが心臓に負担がかかっている場合は左肩に症状が、肝臓の場合は右肩に症状が出やすくなっています。これはあくまで多くみられる症状であって絶対とは言い切れません。また、内臓の影響といっても血液検査では異常ない場合がとても多いのです。ここでの内臓の影響とは本来の働きができていない状態、つまりちょっと疲れているかな?といった状態だと考えていただければと思います。

内臓と言うと極端に不安になる方がいらっしゃいますがそうではありませんので安心してくださいね。










調和整体院 空~くう~のご案内

住      所:
〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
アクセス:
栃木イオン店から徒歩1分、栃木警察署の向かい側、東武新栃木駅から徒歩20分
お問い合わせ・ご予約
0282-21-7506
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ