栃木市で全く痛くないやさしい施術が評判の整体院

調和整体院 空~くう~


肩こりと内臓・血液の関係

 
肩こりは、筋肉が固くなって凝る状態のことを言います。なので筋肉が固くなるような姿勢や動作を続けていたりすることで、肩こりを感じると思われています。
 
しかし、原因はそれだけではありません。それは内臓です。特に胃腸、肝臓、肺、腎臓などに負担がかかっていると肩に影響を及ぼすことがあります。
 
例えば、胃が疲れていたりすると左肩がなんとなく重さやだるさを感じることがあります。特に何かしたわけではないけれど朝起きたら急に左肩が痛くなったということがあります。
 
胃は食べ物を消化するところですから食べ過ぎたり炭水化物や甘い物など胃に負担をかけるものを摂りすぎると胃が疲れてきます。
 
そして左肩に重さやだるさを感じる様になるのです。わたしがまさにこれで(笑)ちょっと食べ過ぎると肩がすごく重くなってきます。
 
また、消化・吸収で大切な臓器が腸です。さらに腸は、一説によると造血作用(血液を作り出す)働きもあるとされています。
 
なので、腸がうまく働かないと、うまく血液を作り出せなかったり、血液が汚れてしまうのです。わかりやすく言えば、血液が「ドロドロ」な状態です。

この「ドロドロ」な状態をいちばん一番嫌うのが脳です。なので、できるだけドロドロな血液を脳に送り込まないようにするために肩周りの筋肉を固くするのです。これが肩こりの原因の一つです。現代社会において、一番深刻なのが食の問題です。食べ過ぎや添加物などでたくさんの病気を作り出しています。

そして一番ダメージを受けているのが腸なのです。なので腸に限らず、あらゆる不調を解消するのに重要となってくるのが血液がいかにきれいでしっかりと循環しているか?なのです。

それから、いかにストレスをためすぎないか、軽い運動、冷やさないことなどです。一気に変えることはできなくても少しずつ変えていけば確実に効果は出てきます。できることからやっていきましょう(^^)

調和整体院 空~くう~のご案内

住      所:
〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
アクセス:
栃木イオン店から徒歩1分、栃木警察署の向かい側、東武新栃木駅から徒歩20分
お問い合わせ・ご予約
0282-21-7506
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ