栃木市で全く痛くないやさしい施術が評判の整体院

調和整体院 空~くう~


映画を見に行ってきました!

こんにちは!調和整体院 空~くう~ 箕輪です。

先日、久しぶりに映画を見に行ってきましたsmileyそれは「ハクソーリッジ」という映画です。これは、第2次世界大戦の沖縄戦での実話を元にしたストーリーです。主人公はデズモンド・ドスという衛生兵で、敬虔なクリスチャンで戦場に行きながらも武器を持つことを拒否し、負傷した人を助けることに信念を貫きました。

敵である日本兵をも助けました。戦争の映画なので表現もけっこうグロテスクなものもありました。「ハクソー・リッジ」とは日本語に訳すと「ノコギリ崖」です。舞台は浦添城址の一角にある前田高地というところで、ここにある断崖絶壁のような崖を米軍がこのように名づけたようです。

このハクソーリッジの戦いは沖縄戦の中でも特に激戦地で、たくさんの住民をも巻き込んでしまいました。「鉄の暴風」と言われるほどの凄まじい砲弾が沖縄のあちらこちらに打ち込まれました。沖縄南部に位置する平和記念公園に行ったことがありますが、沖縄戦の凄まじさ、戦争の愚かさを痛いほど感じました。

沖縄戦での一番悲しいところは、何の罪もない住民の方がたくさん巻き込まれてしまったことです。この大東亜戦争に関してはいろいろと言われていますが、たくさんの人が犠牲になったことはまぎれもない事実です。二度とこのようなことがあってはいけません。

この映画を見て感じたことは、戦争は悲惨であまり目を向けたくはないかもしれません。しかし、現実にあったことをちゃんと知る事がすごく大切なことだと改めて感じました。そして、ただ悲惨だとかひどいとかを思うのではなく、これを見ることで自分がどう感じて今の自分には何ができるのか?を考えることです。

実際に、この映画を観て外国人や米軍関係者など、たくさんの人が前田高地を訪れているようです。過去のあったことを知ってそれを肌で感じること。また沖縄へ行った時にこの地を訪れたいと思いますyes

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

調和整体院 空~くう~のご案内

住      所:
〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
アクセス:
栃木イオン店から徒歩1分、栃木警察署の向かい側、東武新栃木駅から徒歩20分
お問い合わせ・ご予約
0282-21-7506
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ