栃木市で全く痛くないやさしい施術が評判の整体院

調和整体院 空~くう~


姿勢について その3

理にかなった姿勢とは人が頑張らずに無理なく本来の力を発揮できる姿勢です。
 
そこで疑問に思うことは、力って頑張らないと出せないんじゃないの?ってことです。力=筋肉ですから、筋肉がたくさんある人のほうが強そうですよね。
 
確かにその通りなのですが、実は筋肉には頑張ることによってその威力を発揮する筋肉頑張らずに楽に発揮できる筋肉とがあります。
 
それはアウターマッスル(表面の筋肉)とインナーマッスル(深部の筋肉)です。アウターマッスルは肘を曲げる時に出る力こぶのような大きな筋肉です。インナーマッスルは外からでは触りにくい身体の中にある筋肉です。
 
そして、頑張った時に働く筋肉がアウターマッスルです。つまりこの筋肉を使うには筋力がある人のほうが力を発揮できます。
 
一方、頑張らないで楽に威力を発揮できるのがインナーマッスルです。この筋肉を発揮するには、姿勢や身体の使い方が重要になってきます。
 
この頑張らないで発揮できる筋肉を理解するのにわかりやすいのは、武道の達人の動きです。おそらくご存知の方もいるとは思うのですが、合気道という武道の演武で人が投げられているシーンを見たことがありますか?
 
演武をしている達人は身体が小さい人が多いです。それでも大きな男性を軽々と投げ飛ばしています。まさにこれがアウターマッスルに頼らない身体の使い方をしているのです。
 
よく、あれはヤラセじゃないかと疑う人がいます。自分も実際そうでした(笑)でもそれを体験してみるとわかります。決してヤラセではないと(笑)

理にかなった姿勢と身体の使い方をすることで頑張って出る力よりもはるかに楽に、そして強い力を出せるのです。
 
続く

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

調和整体院 空~くう~のご案内

住      所:
〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
アクセス:
栃木イオン店から徒歩1分、栃木警察署の向かい側、東武新栃木駅から徒歩20分
お問い合わせ・ご予約
0282-21-7506
受付時間:
9:00~19:00
定休日:
不定休

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ