〒328-0075 栃木県栃木市箱森町41-26 エクセラーンスA205
新栃木駅 徒歩約15分

営業案内
受付時間:9:00~19:00
定休日:不定休

お気軽にご予約・お問合せください

0282-21-7506

自律神経と背骨

交感神経と自律神経

自律神経をコントロールしているのは脳です。そして脊椎(背骨)の中を通る脊髄神経にも自律神経が含まれていて、そこから内臓へとつながっています。

自律神経に関わらず、背骨はあらゆる器官へ神経をつなげています。これだけでも背骨がいかに大切かがお分かりになるかと思います。

しかし、現代人のほとんどが、この背骨の本来の働きを活かせていません。右の図のように、背骨は、頚椎7個、胸椎12個、腰椎5個の計24個あります。

これだけの数の背骨が存在しているのはなぜか?

それは、背骨をムチのように使うことで身体本来の動きができるということを意味しているのです。しかしほとんどの人が背骨を固めてしまっています。

神経は椎骨(1個の背骨)と椎骨の間から出ています。つまり背骨が固いと自律神経にも影響を及ぼすことになるのです。

背骨の主な役割

  • 1
    身体を動かす原動力

    特に猫やチーターなどの 動物を見るとわかるように、動きだす時に背骨から動いてそれを足に伝えています。もしも背骨が一本の棒であったらこのような動きはできません。ムチのようにしなることで、爆発的なエネルギーを生み出すことができるのです。
  • 2
    神経の保護

    脳から出る脊髄神経は骨盤まで伸びています。脳の信号を全身に伝えることで身体が正常な働きをすることができています。この神経を背骨は守ってくれています。しかし、椎骨と椎骨の間の関節が固くなることで、神経の伝達がスムーズにいかなくなる場合があります。

     
  • 3
    身体を支える

    骨盤の上に乗っかっているのが背骨です。そしてその上には頭が乗っかっています。身体の正中線上にあるこのラインは生命を維持するうえでとても重要な役割を果たしていると言えます。背骨の機能がしっかりと働くことで、身体の本来の能力を発揮することができるのです。

簡単背骨ほぐし

ストレッチングポール

背骨を柔らかくする方法はたくさんありますが、その中でもとても簡単な方法をお伝えします。

それは右図のように、ストレッチングポールにお尻から乗るやり方です。両腕を広げることで胸が広がり背中も伸びてきます。ストレッチングポールがない場合はバスタオルを丸めてやると良いでしょう。

ポールの乗っている時間は、慣れないうちは、5分くらいにしておきましょう。

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。
※下記のリンクから、本ページと関連するページのリンクを設定してください。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

0282-21-7506

受付時間:9:00~19:00
定休日 :不定休

調和整体院 空~くう~

住所

〒328-0075
栃木県栃木市箱森町41-26
エクセラーンスA205

最寄駅

新栃木駅 徒歩約15分

受付時間

9:00~19:00

定休日

不定休